蘇る平田内蔵吉

平田式心療法 熱鍼快療術

4,320円(税込)

昭和12年に春陽堂より発刊された『心療法』の現代訳版。

復刻版 真の哲学

4,320円(税込)

平田内蔵吉の処女出版にして、本居宣長、平田篤胤を宣揚し、国学的日本思想への到達点をしめした著作。

坐の研究

5,400円(税込)

平田内蔵吉は、坐の哲学と日本精神の真髄を追究した。【送料無料】

正坐法

5,400円(税込)

正坐の形式、注意点から平田内蔵吉の思想までを収録。【送料無料】

安臥法

5,400円(税込)

安臥法は休養的な水平内観法であり、健康者も病者も行える法である。【送料無料】

復刻版 鬪運讀本

5,400円(税込)

「正名の意義」と「言表の弁証」、すなわち姓名学と、実践哲学としての易について詳述する「易の弁証」の三章から成る。【送料無料】

復刻版 辯證法教典

7,560円(税込)

平田内蔵吉の思想的到達を著した大著であり、著者が創案した中心健康術の具体的原理と方法論をまとめた書。【送料無料】

東洋医学の革命児

8,640円(税込)

「平田氏帯」、「平田式熱鍼療法」の創唱者として知られる平田内蔵吉の生涯をその業績と人間像とでつづる伝記。【送料無料】

復刻版 看護の友

8,640円(税込)

平田内蔵吉が集大成した手技療法・熱鍼心療法の記述を中心としつつ、さらに中心健康法を説き、また静養の道について家庭看護の真道を説いた大著。【送料無料】

復刻版 心療醫典

10,800円(税込)

苦痛の意義、治療における芸術的方法、皮膚に与える刺激の種類とその与え方、心療における綜合的方法、生命の中心を得るには、などの心療術の概論と臨床心療術の二部構成になっている。【送料・代引手数料無料】

メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら